猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

再びロスタイム

鹿島 2-1 広島


今シーズン初のカシマスタジアムでの観戦となったが、
あの忌まわしき昨年のゼロックス以来の広島戦。

大迫のJリーグデビューで注目された試合で、
先制は本山。開幕戦の献身ぶりから好調は持続か。
しかし、得点後はいまいちリズムに乗れず、
後半に入るとPKで同点とされる。

大迫の動き、センスは目を見張るものがあったが、
ボールに絡むシーンがもっとほしかった。
それと積極性…あまり求めすぎるのは酷か。

その大迫と交代した興梠がロスタイムに決勝ゴールを決める。
先輩としての意地を見せた。代表候補に何度も名をつらねているだけに
このままルーキーによいところを持っていかれてはいけない。

チーム内によい競争がうまれるとよい。
田代だっている。佐々木も埋もれるな。

それにしても、昨年のホーム最終戦につづき、
観戦ゲームで連続ロスタイム決勝ゴール。
なんとも胃が痛む内容。よかった。よかった。

b0049421_232642100.jpg










※首位に新潟!HK先輩の喜ぶ顔が目に浮かぶ…むぅ。
[PR]
by 13staydream | 2009-03-22 23:29 | 鹿島アントラーズ