猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

男の友情は続く!? ~後編

--現在
その当時の先輩が結婚するってことで、久しぶりに仲間たちが集まる。
実はこの1、2年でm派の落ちこぼれ軍団もリーダーのmmをのぞく全員に
彼女ができた。マッチャンいわく
「サイレンススズカばりの逃げをうっていたのに、実はツインターボだったな」
とmmへの評価。
逃げ馬は一度抜かれたら2度と抜き返せない。抜かれたmmは負け街道まっしぐら?
まさかこの男にこんなことを言われることになろうとは--。

さて、その先輩の結婚式があるからマッチャンも久しぶりに切れ目男に
電話をしたのだそうだ。仕事が忙しい切れ目男にしてはめずらしく電話にでた。
「おぉ、久しぶり。元気?何してた?」
「ああ、軽く飯食ってたところ」
「大丈夫?今度のE先輩の結婚式行くんだろ?どうすんの。服装はスーツだよね」
「一応、いけると思うけど」
「そういや、最近彼女はどう?俺はさぁ・・・」
近況、思い出話、マッチャンの話ははずむが、切れ目男はあいかわらず
ぶっきらぼうである。会話としてはいつもと変わらない。

マッチャンが時計を気にすると20分ぐらいは話しただろうか。
そもそも話し好きのマッチャンは止まらない。
一方、切れ目男にしては、異常なほどの長電話である。切れ目男はそもそも
電話が嫌いである。おそらく人との会話すら好きではないのである。どうやって、
こいつに彼女ができたのだろうか。とはいえ、長電話も続くぐらいなので、
久しぶりで気分もよくなっているのだな、とマッチャンは思ったわけである。

「・・・でさぁ、今度・・・」と次の話題に入ろうとすると
「あのさぁ」ようやくうなずくだけの切れ目男が口をはさむ。
「ん?」





「ラーメンのびちゃうから、切るわ」
「えっ?」

どうやら久しぶりでも、何の感慨もなかったようである。
というよりも、20分も話したのだからラーメンはのびているはずじゃないか。
昔の友情など続かないものである。遠距離恋愛が続かない傾向にあるのもこういうことか。

--少しだけ悲しい物語。近頃電話もしなくなったマッチャンがmmに電話してくる。


でも、本当に悲しいのは仲間に恋人ができたり、結婚したりして
遊び相手が徐々に減っていくmm当人であるとか、ないとか。

いい加減、俺も恋人つくろう。って言って、できりゃもうとっくにいるわな。

                                  (終)
[PR]
by 13staydream | 2007-02-25 22:18 | 物語