猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

魔封波返し ~その4

 *                      *

ノムさんは、すぐにそいつを取り出してきて、mmに渡した。

mmはそいつをかかえて帰る。


翌朝――。

結局、走りはしなかったのだが、目標達成すべく買い出し。

いつもの引きこもりでいる休日とは同じ自宅にいるでも――違う。


そう、そしてmmの目標とは――。






料理をすること。

ノムさんからもらったのは4年間使っていなかったと言う釜。

ピッコロ大魔王を魔封波で封じ込めた電子ジャーはもうない。

だから、新しいジャーを買って、飯でも作ろうか、それがもう1つの目標だった。

うまく炊ければ相当に美味い米になる。だったら、それを堪能するために

買ってきたのは納豆と明太子。それと、昆布と味噌とねぎと豆腐。

少なくとも3年ぶりに自宅で飯を炊いた。味噌汁なんてダシとって作ったのは

記憶にないぐらい遠い昔だ。納豆にもねぎをまぶして。

b0049421_1165259.jpg




ノムさんに釜をもらった。

b0049421_1173556.jpg


米をといだ後、炊き始めるのである。

b0049421_1182425.jpg


米が一粒一粒しっかりしている。おこげもないほど、うまく炊けた。
何はともあれ、自分で作りゃ、美味いに決まっている。


                                       (続)
[PR]
by 13staydream | 2007-03-25 01:23 | 物語