猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

空はまるで

空はまるで君のように青く澄んでどこまでも
やがて僕ら描き出した明日へと走り出す
    ――「空はまるで」MONKEY MAJIK

夕べは仲間たちと宴。ちょいと遠くまで足をのばす。
深夜2時をすぎて3次会に向かった仲間たちを背に、
わしもいよいよ年だな、などと思いホテルのベッドに入る。

目が覚めると意外に心地よい。酒を飲む前に入れた
“ウコンのちから”が効いたか。空はまぶしく、雲もない。
5時まで飲んでいた仲間2人と朝マック。

その後、2人とは別れる。

わしは代休。
こんな日は休むに限る。

そして、心地よい天気に誘われた爺ィがとった行動は――。





午前中から温泉に入る。

もうすぐ色づくであろう山々を見ながらを見ながらの露天風呂。
つかの間の・・・・・・ぜいたくな時間・・・・・・。

蕎麦でも食って帰ろうかと思ったが、狙った蕎麦屋は定休日。

でも、別にそれでもいいや。


本当、年寄りみたいじゃな。わし・・・。
明日から、また少し若返ったフリでもするかのう。


すでに、昼下がり。手元にはお茶と饅頭。
[PR]
by 13staydream | 2007-10-24 15:23 | 戯言