猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

診察に行くの巻 ~受付編2

おばあちゃんは待合室へと去っていった。
私の番である。保険証を見せながら、私は言う。
「初診ですが・・・」
「あぁ、はい。じゃあ、そちらの木箱に入っている問診表を書いてください」
嫌に不愛想で、そっけない。どこか話したくない印象さえ受ける、
とはいえ、問診表、問診表・・・あれ?木箱は空である。
自信満々で木箱に入っているとか言ってたくせに・・・。

「あの、問診表入っていないんですけど・・・」
「あぁ、そうです?はぁ・・・」
とても面倒くさそうに足元から問診表を取り出して、
たたきつけるように置かれた。

いやいや、私は悪いことは何もしていない。
無言で問診表に記入する。
頭痛という欄に丸をつけて、但し書きをする。
“飲酒時に急激な頭痛”と。

それを先ほどの受付嬢に渡す。
一通り目を通した彼女は、




「これって、ただの酒酔いじゃないの?」
「いや、最近急速に頭痛がするんですよ」
「・・・・・・」
「ビール1、2杯でね・・・」
「それって、歳をとっただけじゃないの?」

いやいや、あんたの診断を受けに来たんじゃないんですよ。
この病院で大丈夫なのだろうか・・・・・・。

                              (終)
[PR]
by 13staydream | 2008-03-18 00:49 | 戯言