猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

mm再び不調を訴える


自分のことで、図星をつかれると結構嫌な思いをすることが多い。


  *          *

「えぇ、今まで肩こりなんか、記憶にないのです――。」

「そうです。左肩だけ違和感というか、軽い痛みを覚えるのです」

私は近頃の身体の不調から近所の整形外科を訪れていた。
小太りの女性の先生。元気はよい。私の腕やら首を持ってなにやら調べている。
「いや、痛くないです」「えぇ、大丈夫です」
「はぁ、レントゲンですか…」
言われるがままに私は診察やら検査を受ける。
いつぞやの頭痛のように、また原因もよく分からない症状だけは勘弁だ。

  *          *

「これ、分かる?ここ。まっすぐ立ってと言ったのに首が
 少し曲がってるでしょう」
「はぁ」
「それと、この横から見たところ。本来写らないはずの背骨が
 写ってきているのよ。なぜだか分かる?」
「いやぁ」





「姿勢が悪いんだね。それと、身体にそろそろガタがでてくる歳かな」

でた。それが診断か。確かに姿勢は悪い。うまれてこの方、猫背じゃない自分に
記憶がないぐらいだ。言っていることは、真実だが、どうも面白くない。
 
もらった薬は痛み止めと塗り薬。
原因の姿勢を直すことには根本的に役立たずの薬たち。
それと、理学療法をするから毎日通うようにと言われる。
とてもじゃないが、通えない……。

必要なのは猫背直し矯正ギブスと老化防止の薬なのではないのか?

で、自分なりに考える。解決策になっていると思えないが、運動不足解消が
必要なのではないかと。そして、半年ぶりぐらいに走る。
1月には再び10kmマラソン挑戦決定――。

たぶん、肩の痛みの解決にはならない気はするが、まぁよい。 

目標は・・・・・・気が向いたら次回発表。

                       
[PR]
by 13staydream | 2008-11-28 01:08 | 戯言