猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

灰色の脳

***1

なんだか人が嫌いになってきた。

脳みそが灰色になっている。
重苦しい。何も考えたくない。
いままで考えていたことが思い出せない・・・。

ポアロは灰色の脳細胞で難事件を解決したが、僕はまるで逆だ。

すべてが嫌になる。誰にも会いたくない。
怖い。そう、怖い。

怖いのはきっと言葉。

言葉が飛び交う昼間は起きている心地がしない。
白昼夢という言葉の意味を知りたい。

だから、夜は眠れない。
いや寝ているのだろうか。
今が夢の中なのだろうか。


・・・なんだか空腹だ。

                                      (続)
[PR]
by 13staydream | 2006-10-30 04:01 | 物語

MotoGPチャンピオン決定

鹿島は4連敗、天皇杯はダイワメジャーが勝った今日
MotoGPのチャンピオンが決定した。

前戦でチームメイトと接触リタイアを喫し、ついにトップから落ちたヘイデン。
完全に流れは50点差を逆転したロッシに傾いていた。

ところが、6年連続チャンピオンの偉業をなしとげるはずのロッシが・・・、
ポールポジションからぶっちぎりで勝つはずだったロッシが、なんと転倒!!!!!

でもってニッキー・ヘイデン3位表彰台でチャンピオン獲得。
こんなこともあるもんです。

最後は花火があがってたけど、やたらに黄色かったのは
きっとロッシを意識してのことだったのでは???


いずれにしても、ニッキーおめでとう。
それと、今日みんなでお祝いした私の飲み仲間も、結婚おめでとう!
[PR]
by 13staydream | 2006-10-30 03:56 | モータースポーツ

リザルト2

ノムさんブログに写真など掲載されております。

トライアスロンデビュー!
[PR]
by 13staydream | 2006-10-23 15:41 | 戯言

リザルト

mmのトライアスロンの挑戦。
練習時のタイムは何度か書いたが、
3kmのコースを1周20分が限界だった。
9km走っても1時間2分ぐらい。つまり、
10kmを走る際は1時間10分弱が目途
とみていた。いざ走行しての印象は通常
の練習時よりはやはり高低差があること、
強風であったことはかなりマイナス。一方、
他の走者の影響はどうしても受けるので
ペースが若干速くなったことは完走できた
結果で考えるとプラスであった。

さて、公式HPにリザルトが掲載される。

タイムは気にしないことにはした。

とはいえ、1時間を切れたらよいなと思ったことも事実。

結局、気になるタイムは
[PR]
by 13staydream | 2006-10-18 00:24 | 戯言
※結果は下の下の記事にて↓

場内では、アナウンスが聞こえる。次々とバイクからランへと
むかう選手たち。それをみたアナウンサーが一言。「ゼッケン
××番の○○選手、スタートです。うわぁ、足を見てください。
すごい筋肉です!たくましい~」。

ここでmmは緊張する。
[PR]
by 13staydream | 2006-10-16 17:28 | 戯言
緊張からか小便がちかい。リレーの中継地点に入ったmmに
襲ってきたのは、ついさっきしたはずなのに尿意が・・・。
実際、前のノム兄がどのタイミングで戻ってくるか分からず、
他の選手に混じってスタート地点でストレッチ。それでも、
風が強く寒さを感じると、尿意は増すばかり。結局、スタート
地点では30分近く待つことに。どちらかといえば、中継地点に
入るのが早すぎたのだ。



結果は下の記事にて↓
[PR]
by 13staydream | 2006-10-16 17:25 | 戯言
参戦の打診をうけてわずか1ヶ月足らず。
銚子マリーナ国際トライアスロン大会に参戦、
目標としていた完走を果たした。完走タイム
は現時点で明確になっていないが、予想して
いた1時間を超えたぐらいで完走。台風による
強風の中、バイクを終えたチームメイトのノム兄
からタッチを受けて、mmのランがスタート。
設定されたコースを3周に挑む。後方から来る参
加者に次々と抜かれ続けるも、意識していた自分
のペースをきっちり守り、最後は数人を抜いての
ゴール。「とにかく、目標としていた完走ができ
て満足。正直、移籍の打診を受けたときはここま
でこれると思っていなかった。これも応援してく
れたみんなとチームのみんなのおかげです。」と
1ヶ月に渡っての練習の成果を見事出し切った
mmは喜びをかみしめていた。


天気:曇り(予報は晴だったが)
気温:22℃ぐらい(結構寒かった)
風速:10m(!)
[PR]
by 13staydream | 2006-10-16 17:24 | 戯言

決戦前夜

トライアスロン、いよいよ明日本番。
わがチームの「泳ぎ」担当のT君から連絡が
あり今晩我が家に泊まることに。
集合時間といってきた21時になっても現れない。
電話にもでない。

23時、ようやく電話がなる。
携帯電話をなくしていたと・・・。
まもなく、24時。

明日の出発は5時である。
大切なのはコンディション管理である・・・。
う~ん。心配。



それと、自宅に電話をちょうだいしたカエルのおじさん。
チームメイトを待っていたため電話出れませんでした。
きっと激励の電話だったと思うのですが、留守電の調子が
いまいちよくなかったんですが、
「ゲロゲ~ロ」と聞こえました。
たぶん、頑張れよって意味ですよね?



本番まであと9時間ぐらい。
[PR]
by 13staydream | 2006-10-14 23:54 | 戯言

F1日本グランプリ

ひとまず鈴鹿が終わった。
20年という歴史を重ねてきたのだからやっぱりすごい。
いつかまた復活してほしいと切望するけど、きっと来年は
富士スピードウェイ初開催で盛り上がるだろうし、数年立つと
昔は鈴鹿でやってたんだよなぁなんて昔話扱いになるだろう。

一方、レースは意外な結末で幕を閉じる。ミハエルまさかの
エンジンブロー。アロンソ優勝で、チャンピオン争いはほぼ
終焉をむかえたといってよいだろう。なんとなくだが、この
リタイアで多くの人たちが残念がっている印象が強い。
引退を発表した偉大なるドライバーのシューマッハをたたえる
意味での妙な応援の気持ちが多くの人にやどったのか。
私も同様の見解を持っていたが、これまたシューマッハが
デビューしたころはいまのアロンソなみに生意気なヤツって
印象があったんだがなぁ。これまた、懐かしい。

そして、スーパーアグリの2台、琢磨、左近ともに完走。
これはよかった。戦いという意味では果たしてという疑問は
あるが、今の私にとっては勇気付けられる結果である。

これにあやかって、週末私は走る。


本番まであと6日。
[PR]
by 13staydream | 2006-10-10 00:33 | モータースポーツ

mm衝突事故に遭う

いよいよF1日本グランプリ決勝を控える。
明日はひとまず最後の鈴鹿。注目はやはり
最後のミハエル・シューマッハ。おそらく彼の
つくった記録を破ることは極めて困難であろう。

さて、今日はひさしぶりに少年野球の練習に
顔を出す。野球はせずに、球場の周りを走る。
ところが、ここに思わぬ強敵登場。正面から
自転車がやってくる。当然よけるべく脇へそれる
のだが、わざと自転車はその脇へ。見事に衝突。

「ぐわっ!」

「でへへ。何で走ってんの?」
自転車に乗っているのはせいぜい小学校低学年の
クソガキ。相手にせぬよう、そのまま走り抜ける。

そこで、クソガキが私の背後から言う。
[PR]
by 13staydream | 2006-10-08 00:46 | 戯言