猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

亡国のイージス

小説
これまた来夏の映画化が決定されたそうだ。
話題作として文庫本が店頭に並べられていて
たまたま手にとって読んだ作品。

まるで映画を見ているかのようなストーリーが見えてくる。
起承転結を明確にした印象が強いが、
見事にまとめられていた。

福井晴敏という作家の作品だ。
彼の最新作「終戦のローレライ」も来夏、公開される。
映画を作るために、書かれたローレライと
亡国のイージス」。
さて、どちらの映画が面白いか。

京極堂とあわせて愛読書が続々と映画化される不安と楽しみがある。
[PR]
by 13staydream | 2004-12-22 01:43