猫背でもサルはサル。


by 13staydream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

3泊4日グァムにて あれこれ②

【mmの物語 1】

自分ひとりだったら、まずグァムには来ないだろうと思う。
きっと飛行機に乗っていくものの海外に来たという気にはならないだろう。
日本人ばかりにきまっている。でも、それはそれで楽でよいか。
せっかく誘ってもらったわけだし、楽しむぞ。

初日は今回の旅行に来たみんなで夕食をとる。
それにしても、予想以上の日本人である。観光客向けの街ができあがっている。
街をあるけば、日本人向けの居酒屋と韓国料理屋と、実弾射撃場とストリップ劇場、
それらが一角おきに現れる。かなりの確立で日本語も通じる。これが需要と供給か--。

b0049421_1626320.jpg


翌朝から、それぞれがそれぞれの行動をはじめる。
mmはゆっくり起きて、本を片手にのんびりビーチへと散歩を始めた。
日焼けは勘弁だから、ビーチパラソルの下でのんびりしようかと見渡すとジョンと名乗る男がぎこちない日本語で話す。
「おお、ビーチパラソル使う?イチニチで25$ネ。もしほかにもイッパイ使うなら
 30$。バナナボートにも乗れるヨ。ところで、アナタは一人ボッチ?」

余計なお世話だ。

「まぁ、考えとくよ」
それにしてもビーチパラソル貸す商売か。25$は高すぎやしないか。
そこを去っていく私にジョンはまだ何か言っている。




「このマットならもっと安いヨ」

傘がついていないだろ。
それじゃ、日焼けするよ。


(続)
[PR]
by 13staydream | 2007-02-03 16:13 | 物語